シーサイドバイブルチャーチ


つばめさわタイトル5.jpgつばめさわタイトル5.jpg グレース宣教会 つばめさわ教会 宮城県仙台市宮城野区燕沢にあるプロテスタント教会

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |





つばめさわ教会は、2011年3月11日に発生した東日本大震災のときには、シーサイドバイブルチャペルの名称で宮城野区蒲生字町にありました。建物は比較的海岸に近い場所に位置していましたので、大震災による大津波の直撃を受けました。その後、翌4月に宮城野区新田2丁目の元喫茶店だった建物をお借りし、そこで教会としての活動を続けてきました。震災直後から、国内及び海外の教会、団体、個人の皆様などから支援を受け、その後、2014年2月に現在地の宮城野区燕沢に土地を確保し、2016年2月に教会堂を完成することが出来ました。なお、教会名称は新田2丁目時代にシーサイドバイブルチャーチとしました。新会堂完成後に燕沢2丁目に移転してからは、「つばめさわ教会」となりました。但し、通称として、英字表記でSeaside Bible Churchは残すことにしております。

つばめさわ教会の南側は小さな山です。地名通りツバメもいるようですが、特に、春はウグイスがいて「ホーホケキョ」と見事な鳴き声を聞かせてくれます。冬は若干、日照不足を感じるものの、夏は涼しく、環境的には恵まれています。そういう意味においても、教会は癒しの場所(マタイ11:28)であり、また、祈りの家(イザヤ56:7)であり、キリストのからだ(エペソ1:23)でもあり、そして、天の御国の門(ヨハネ10:9)です。ですから、クリスチャンのみならず、すべての人のための場所でもあります。日曜日午前10:30よりの礼拝にお出かけください。そのほか、年代に合わせた各種の集まりを持っております。詳細は、集会案内をご覧くださるか、お電話メールなどでお問い合わせください。

__ (386).JPG
新住所 〒983-0823
仙台市宮城野区燕沢2丁目10番68号
電話022-762-9229

Eメール: seasidebiblechurch*topaz.plala.or.jp
*を@に置き換えてください。
内藤牧師のブログでコメンテーター
http://yaplog.jp/seasidebc/